2014年12月05日

珪素(けいそ)について

皆さん、こんばんは!
ちょっとごぶさたの、くまこ店長です。


今日は、最近少しづつその重要性が認識されてきた
「珪素」について書いてみたいと思います。


珪素は、もともと身体にある微量ミネラルで、体の器官に必要な必須栄養素の1つです。
珪素は太古より地上に存在する地球上で酸素に次いで多い元素と言われています。
まだわかっていないことが多いミネラルですが、太古から存在する珪素は
生命誕生や進化に大きな役割を果たしたのではないかと考えられています。


体内に含まれる珪素の主な働きとしては、肌の保湿、骨や毛髪、爪、コラーゲンの再生
などを手助けしてくれていることです。
特に、肌の弾力を保つエラスチンや、保湿成分であるヒアルロン酸と結びつき、
強い肌を作ってくれる作用があるので、スキンケアには欠かせない成分とされています。


また、カルシウムの代謝にも重要な関わりをもっていると考えられているため、
珪素の役割は非常に大きいと言えます。


また、珪素は血管の生成にも大きく関与していると考えられているため、
動脈硬化の予防にも効果があるのではないかと言われています。
現に、動脈硬化の症状を持たれている方は、体内の珪素量が大変少ないそうで、
今後のさらなる研究が期待されます。


珪素は体内に存在しますが、日常的に食事などから補給することが望ましいので
(一日に消費する珪素量は、1日に10〜40mgと言われています)、
日頃から珪素を多く含む食品(穀類、野菜、海草、貝類)を多く食べたいですね。


最近の野菜は品種改良の結果、含有珪素が減少しているとも言われているので、
珪素を多く含む食品を知っておき、食生活に活かしていきたいものです。
一般的には、穀類はきびなどの雑穀や大麦、小麦などの麦類、
米ぬかを含む米(玄米や分つき米など)、野菜はじゃがいもが断然多く、
赤カブやアスパラ、南瓜や人参など、海草・貝類なら青海苔やひじき、わかめ、
はまぐり、あさりなどに注目しましょう。


お茶(茶葉)も珪素が多い食品として知られています(一般的には100g中5mg含有)。
茶葉を微細粉末化しそのまま摂取することができる
「屋久島八万寿茶園のグリーンティ」は、有機JAS認証の有機無農薬栽培茶で、
安心して召し上がっていただけますのでオススメです。
詳しくは店舗ページをご覧下さい!


「有機屋久島茶」
yakushimagreentea0.jpg

http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/80000001.html


「屋久島グリーンティ」
yakushimagreentea0.jpg

http://unityhouse-onlineshop.com/SHOP/80000002.html



posted by くまこ店長 at 21:52| Comment(0) | 自然のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

第6回 今年の桜は早いですね

皆様の界隈の「桜」はいかがですか?


冒頭からいきなりですが、
今年の桜の開花は全国的に10日くらい早いそうです。


私が住む奈良・橿原の桜も、気付けばもうほぼ満開・・・


例年なら、4月1週目の後半くらいからなので
あまりの速さにびっくりしています。


最近の気候に目を向けてみると、気温や天候の変化が激しく、
暑さ寒さも、極端だったりします。


以前、仕事でお付き合いしていた有機野菜の生産者の方が、
「今は、生産調整が本当に難しい」とおっしゃっていました。


有機肥料を使った生産の場合、即効性のある化学肥料と異なり、
農産物への影響がゆっくりしているため
例えば野菜を1週間づつずらして収穫するために
種まきを段階的に行っても、途中で天候や気温が大きく変わると、
微調整ができずに、全てが一気に生育しドッとできてしまったりして、
結局余らせてしまうことになることもよくあるのだそうです。


最近このような事態が多くなってきており
困っている農家さんを売り手がどう支援していくかについて
以前からずっと考えてきました。


ユニティハウスでは、頑張っている農家さんと個々に直接関わりながら、
このような状況も含めて、その都度臨機応変に対応していく
販売体制を作っていきたいな〜と、今から考えています。


昨今の天候や気温の大きなの変化も、
地球の宇宙的変化を表す出来事の一環で、
きっと良い方向への変化なのだと思います。


見事に咲いた自宅近くの川沿いの桜の写真です。
130330_1652~02.JPG


皆さんも、今年は少し早いですが、一年に一度の桜を
存分にお楽しみ下さいね。


木村 誠

posted by くまこ店長 at 21:19| Comment(0) | 自然のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。