2013年02月19日

第5回 イセヒカリをいただきました

皆様、2013年をいかがお過ごしですか?


遅くなりましたが、今年1回目の通信です。


先日、プロジェクトのルカさんからいただいた
「イセヒカリ」(三分搗)を夕食にいただきました。


これまでその名は聞けど、イセヒカリを食べるのは
もちろん初めての体験です。


ルカさんからのメッセージで
イセヒカリは硬質米ということで、
いつものお米より長い時間水に漬けて炊飯開始。
(ちなみに、なるみさんがこのお米のとぎ汁で、発酵液を作っています。
詳しくは、近々アップされるなるみさんのブログをご覧下さい!)


炊飯終了の時間が近づくと、ほのかに香ばしいような
とてもいい香りがしてきました。


炊き上がったイセヒカリは、こんな感じです。
130218_1855~02.JPG


食べてみると、いわゆるコシヒカリ系のお米とちがって
軽くてふんわりした感じ。
風味も、どこか懐かしいような、
とても素朴で美味しいお米でした。


これを機会に調べてみると、
イセヒカリは、伊勢神宮の神田にて、突然出現した新品種だそうで、
病害にも強く、台風が来ても倒れず、収量も圧倒的に多いとのこと。


最近、日本で栽培されるお米は、
モチモチしたたんぱく質(アミロース)の少ない
コシヒカリ系のお米がほとんどですが、
(これはこれでまたとても美味しいのですが)
このイセヒカリは、以前好まれていた「旭」「日の丸」と言った
今では幻のお米の豊かな風味をたたえているそうです。


調べていくうちに、こんな素晴らしいお米があるなんて!
と思わずにはいられませんでした。
無農薬で育てやすいし、収量も良く、風味も良いとなれば、
イセヒカリが今後の日本の米栽培を
根本から変えてくれるかもしれませんよね!


お米の新品種は、政府の管理下に置かれて研究されていますが、
このイセヒカリは、突然勝手に?伊勢神宮の神田に生えてきてしまったので、
行政は関与しておらず、今は草の根的に栽培・流通が行われているとのこと。
まさに豊穣の象徴、天照大神からの授かりものと言うにふさわしいお米です。


おいしいごはんをいただきながら、
何だかワクワクしてきてしまった私でした。
イセヒカリとのご縁を与えて下さったルカさんには、心から感謝です。
ありがとうございました。


今年も、地道に日本の主食を支える米作りのように、
着々とプロジェクトを推進していきたい、
改めて決意をした私でした。


遅くなりましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!


木村 誠


posted by くまこ店長 at 22:56| Comment(2) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
イセヒカリ、お口に合ってよかったです♪
お米大好きで、いろんな銘柄のお米を食べてみたいなと思っていたところ、イセヒカリにたどり着き、名前をみただけで、ワクワクしました。

>まさに豊穣の象徴、天照大神からの授かりものと言うにふさわしいお米です。
そうですね!日本人の大和のDNAはお米をいただくことによって活きてくると思います^^

最近、酵素や乳酸菌が流行っていますね!
お米にも乳酸菌がついていて、米由来の乳酸菌は耐熱温度が高いものがあって、ご飯を炊いても残っているそうです(飯山さん談)ヨーグルトより日本人に合っていると思います♪

植物性乳酸菌は、腸まで届くプロバイオティクス食品であり、腸内生存率が動物性乳酸菌の10倍であると言われている。植物性乳酸菌の効果として,免疫活性作用、発癌物質の排出・分解、便秘・下痢の解消、病原菌感染の予防などが挙げられる(乳酸菌Wikipediaより)

もちもち系のお米も美味しいのですが、古来からある種のさっぱり系のお米は、胃腸に負担にならず、アトピーの人にもいいそうです。
キッチンはワクワクの宝庫ですね♪
今年もいろんなお話、楽しみにしています^^
Posted by ルカ at 2013年02月24日 14:29
ルカさん、コメントありがとうございます!
また、イセヒカリをお送りいただいたこと、
重ねてお礼申し上げます。

今回、イセヒカリを初めていただいて、
いろいろな意味で考えさせられました。
特に、現在のお米のあり方について・・・

イセヒカリは、現在のお米にない、
固有のエネルギーを秘めているように思います。
忘れてしまっていた大切な何かを思い出させるような・・・
本当に衝撃的な出会いでした。

成美さんもブログに書いていますが、
イセヒカリのとぎ汁で作った発酵液も
凄いパワーがありましたよ!!

ルカさんのおかげで、貴重な体験をさせていただきました。
本当にありがとうございました!

今年は、昨年以上に、
いろんなことをこのブログに書いていきたいと思います。
よろしくお願いします!
Posted by 木村誠 at 2013年02月24日 22:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。